SMプレイのススメ

下着姿の女性

特殊なシチュエーションや役割を設定して、セックスに幅を広げることができるイメージプレイ。恋人同士が刺激を求めて行うこともあるこのイメプですが、ツーショットダイヤルやテレクラなどを利用して、見ず知らずの女性と電話越しで行うことだってできます。
その際は、こちらと女性とで話し合ってイメプの内容を決定することになります。しかし現在はサービスの質が上がってきており、事前の要望に合わせたマッチングによりある程度の内容を決めておくことが可能です。
そのような利用方法で代表的なイメプが、SMプレイです。

SMプレイといっても、意味はかなり広くなっています。本気で痛いのが好きなMや本気で痛めつけるのが好きなSがいれば、手首をタオルで縛ってある程度の自由を奪う程度のソフトSMを好む場合もあり、千変万化です。しかし誰しも、ある程度はSかMに偏った属性を持っているもの。ツーショットダイヤルのサービスによりそれがうまくマッチングされると、いちいち二人の間の空気を作ったりイメプの内容を相談したりする必要なく、いきなり刺激的なイメプを開始することだって可能です。

男性と女性のどちらがSかMになるか、という話になると、多くの場合は男性がS、女性がMとなります。女性の場合はそれなりに針が振り切ったMというのはあまりいないかもしれませんが、男性であれば支配欲求を心のうちに秘めている人は多く、女性を支配してみたいという願望を持っている人も少なくないはず。そのような場合、電話越しとはいえエッチな命令を下し、女性がそれに従うというのはとてつもない興奮をもたらすはずです。
また女性の方も、M属性があれば、そのようなSっ気たっぷりの命令にゾクゾク興奮することでしょう。もちろん、お互いの趣味嗜好に合わせてSMの度合いを調整する必要はあります。
男性がMで女性がS役、というのももちろんアリです。女王様プレイは多くの男性の憧れでもあり、Sっ気の強い女性に攻められるイメプも十分アリといえます。